インドネシアジャカルタの釣り同好会です

ジェイピープルメインページへ インターネットコンサルティング

Jakarta Japan Jiggers

ジャカルタ釣りバカ日誌(21)
※写真をクリックすると大きなサイズになります。

6月10(土)
草野さんと夜明け前早朝ジギングに釣行。カンパチポイントに4時到着。大型サワラの猛攻を期待したが水色悪く苦戦。中層で漸くサワラが食ったが水面近くでラインブレイク。クレージーロング230gの早巻きで底から20mでガツンとヒット。ドラグを引き出しながら7kのカンパチ(写真→)をゲット。

6月11 (日)
高井さんと二人で釣行。カンパチポイントは水色が悪いが、高井さんがイトヨリゲット。イソマグロポイント移動中に高井さんがトローリングで4kのカツオを追加。ポイント移動後、やはり水色が悪い中、高井さんがハガツオをゲットし、もう一回はバレた。高根ポイントに移動し、高井さんが浅場で尻尾の黄色いギンガメアジ4kとGT4kを連続してゲット。濁っていると魚が浅場に移動しているようだった。深場に流されたとき、高井さんのロッドが絞られた。ファイトして間もなく外れたので巻き取っているとまたヒットしたが、アシストフックを切られてしまった。結構良いサイズの魚のようだった。

帰港中、あと一時間のところでエンジントラブル。毎度の燃料パイプの破断が原因であった。しかし、一箇所直すと別のところが破断して、一旦走り出しても数分ごとにエンジンが止まり、修理に30分かかる事を繰り返した。港明かりが見えているし電話も通じるので心配は無いが、2回目の夜間漂流を経験する羽目になった。最終的に夜9時過ぎに漸く港に到着し、ジャカルタに着いたのは夜12時をまわっていた。

6月17(土)、18日(日)

マレーシアから飛んできた清水さんを空港で出向かえ港に移動。3時に港に到着し出航。少しうねりもあったので移動に時間がかかり、夕マズメのゴールデンタイムはほとんど終わり暗くなりかけていたイソマグロポイントでグロージグを投入すると、いきなり6Kのギンガメがヒット。2投目も連続ヒットし5kのギンガメ。更に間もなく同サイズの3匹目もヒットし、僅か20分程度で3匹ゲットできた。日没前後の夕マズメも入れ食いモードになることが確認できた。当たりも遠のき風とうねりも大きいので早めに船を筏につないで仮眠。

翌朝、今後は清水さんがいきなりギンガメアジ3連発で眠気を吹き飛ばしてくれた。水食が悪いので、先週同様、魚が浅場についていた。私も2匹ゲット。


その後も清水さんがヒットさせた。日が昇ってから私も一匹追加。キラージグ2に変えた清水さんがGTの5kも釣り上げた。帰りの飛行機の時間があるので、早朝の入れ食いを満喫した後、早めに帰港して、シャワー、道具のパッキングをして空港には予定よりも早く4時前に到着。風とうねり、時間の関係でカンパチポイントに行けなかったのは残念でした。


6月24日(土)

吉原さん、シンガポールから参加された能見さん夫妻と4人で夜明け前ジギングに挑戦。

カンパチポイントで能見さんがいきなりヒットさせたがばれてしまった。その後、またもやヒットさせ、今度は4kのカンパチをゲット。その後、ハタも追加し、ジギング初挑戦とは思えないパフォーマンスを発揮。私にも漸くヒットし、6.5kgのカンパチをゲットし、イトヨリも追加。水色が悪くすべて底近くでヒット。途中、優に100kg以上ありそうなカジキマグロが大きな尾びれを水面に出しながら悠然と泳いでいった。キャスティングロッドをセットしてなかったのでチャンスを逃してしまった。

イソマグロポイントに移動し、6kのオオクチハマダイもゲット(←写真)。

6月25日(日)

能見さん夫妻と3人で挑戦。この日も能見さんがカンパチポイントで何度か魚を掛けてイトヨリとハガツオをゲット。私にも3回当たったが、フッキングに失敗。潮が1.5ノットで流れる難しいコンディションだった。

この日も、昨日よりは小さいものの、カジキが尾びれを出して泳ぎ去ったので、急いでキャスティングの用意をしたが、再び姿を見せることはなかった。このポイントは、カジキのトローリングポイントだけに、こうしたチャンスを逃さないためにも常にタックルを準備しておく必要がることを再認識させられた。

イソマグロポイントに移動したが、あたりが無く、カランハントップまで移動。20mの高根の潮上に良い反応が出ており、イソマグロの予感。案の定、能見さんに3kのイソマグロが食ってきた。一方、私は、ロングジグからブルジグラ150黄色に変え、早巻きのアクションに変えてからイソマグロ2匹、GT、サワラが連続ヒットし5匹を釣り上げた。能見さんもジグを変えてからヒットしたが、バレてしまった。ひとしきり楽しんだので港に向かった。

港のレストランで、初日はイトヨリ、二日目はイソマグロを焼いて食べたが、とても美味しかった。能見さん夫妻は、わざわざシンガポールから参加されましたが、ジギング初挑戦で何回もヒットさせ、最終的に5匹をゲットしたので、本当に良かったです。


最新釣行予定はこちら

※このサイトに掲載されている内容(データ)は ジェイビープルが所有するものであり、無断転載、転用及び無断複製は一切禁止します。
※リンクはフリーです。Copyright(c)2004-2005 JPEOPLE