インドネシアジャカルタの釣り同好会です

ジェイピープルメインページへ インターネットコンサルティング

Jakarta Japan Jiggers

ジャカルタ釣りバカ日誌(26)

昨年は、日本を始め、タイ、マレーシア、シンガポールから海外遠征してJJJの釣行に参加してくださった皆様をはじめ、バンドンからも参加者があり、女性も3名の方々が参加され、JJJの輪も更に広がりました。海外から来たのに寝てばかりいた某名人、ご夫婦で仲良く参加された皆様、幸運にも爆釣を経験した人、痛恨のバラシで大物を逃した人(多数)、獲物をゲットして子供のように喜ぶ姿や、疲労とショックで船上に倒れこんで悔しがる人、皆様と一緒に思い出に残る釣行ができて本当に楽しかった2006年でした。

昨年は期待していたマグロが不発に終わりましたが、昨年春に導入したGPS付魚群探知機の活躍で、カンパチのジギングでは目覚しい効果をあげることができました。海底の起伏もかなりイメージがつかめましたので、今年は100m以深の未開のディープポイント開拓にも力を入れたいと思いますので、大物を狙いたい方はディープポイント開拓に協力してください。また、毎回使っている木造船も進化を遂げ、最近はギアボックスが入り、バックも出来るようになったのでジギングポイントにもかなり正確に入れるようになりました。移動中の波飛沫とスコール対策に船首にカバーも付いたので、移動中に傘をささなくても済みますし、3人までは雨に濡れないで座ることができるようになりました。

明るい話題としては、昨年末にJJJホームグランド付近に多数のパヤオが設置された様ですので、今年はパヤオでのマグロのトップゲームも期待できると思います。3月までは雨季でスコールに見舞われることもありますが、昨年の経験では、スコールの前後の時間帯にジギングで大物がヒットしていますので要注意です。皆さん、2007年も頑張って大物を目指して一緒に釣行しましょう。

11月海外遠征、12月の釣行レポート
11月26,27,28の3日間、豪州パースで南カンパチ(サムソンフィッシュ)狙いに高井さんと二人で遠征しました。結果は、各々10kg後半から40kg弱のサイズの魚を20匹近くキャッチ&リリースしてきました。大物とのファイトの練習には最高の釣りですが、メタルジグを落とせば、ジグの色、形、動かし方に関係なく全員にヒットします。ジグを動かさないで止めておいても、ゴツゴツと食いついてくるので、魚が食わないようにジグを上げてくることが不可能ですので、釣りをしているというよりは、過酷な肉体労働を強いられているという気持ちになりました。将来の大物に備えるためのトレーニングとしては、こんな釣りもいいかと思います。

12月3日(日):単独釣行
水温が28度台に復活していたが、サバフブの猛攻でPEラインを5発切られて退散。別のポイントには既に他のグループがアンカーをうって釣りをしていたので、その船をかわすように船を流して3kから5kのカンパチ、磯マグロ、オオクチハマダイをゲット。



12月9日(土):初参加の山本さんと釣行
100mボトム付近でカンパチらしき良型がヒットしたが、数分後、痛恨のフックアウト。その後、サバフグの猛攻で道糸を何回も切られて撤収。少し外れたポイントで私がハガツオ5匹を連続ゲット。磯マグロポイントでは反応なく、沖磯ポイントに移動するとジギングでいきなりダブルヒット。私のは4kgのカスミアジだったが、山本さんは魚が走り回っているのでサワラのようだ。しばらくして浮いてきたのは何と13kgもあるサワラだった。次の流しから私が3発連続でサワラの歯でラインブレイク。魚の活性が高いのでポッパーでトップに切り替えたら大正解!10kオーバーのサワラが次々にポッパーにヒットした。水中から一気にポッパーに飛びつくサワラは勢いあまって優に3mはジャンプしている。他のサワラにも連鎖反応でスイッチが入り、あたり一面で10kオーバーのサワラがベイトを追って飛び跳ね始めた。圧巻というのはまさにこんな光景を言うんだろうと思えるほどのサワラの一群のジャンプだった。ポッパーへのアタックは10回以上あり、フッキングが4回で3本ゲット。山本さんのサワラと並べて写真撮影。

12月16日(土):鈴木(貞)さん、吉原さん、星野さんと4人でスピードボートで釣行
100mポイントはやはりサバフグの猛攻で早々に撤収。磯マグロポイントもこの日はなぜか反応なし。先週爆釣した沖磯ポイントは濁りが入り、目の良く澄み潮を好むサワラはこのポイントにはついてなかったので万事休す。全員ボーズだったが、行きつけのシーフードレストランでは反動で盛り上がった。

12月17日(日):高井さん単独釣行
16日夜のタチウオのジギングも好調で、翌朝の沖磯ポイントでは、20kg近いサワラをトップでゲットしたとの事です。

最新釣行予定はこちら

※このサイトに掲載されている内容(データ)は ジェイビープルが所有するものであり、無断転載、転用及び無断複製は一切禁止します。
※リンクはフリーです。Copyright(c)2004-2005 JPEOPLE