インドネシア人をもっとも差別するのは何人か?(前)


(問題)インドネシア人をもっとも差別するのは何人か?

日本人?韓国人?中国人?アメリカ人?





よおく、考えて!





正解は―インドネシア人でした。

まあ一緒くたにすること自体間違っているのだが、インドネシア人同士の会話、我が女房一族、あるいは友人でハルと同じような境遇の日本人(奥方がインドネシア人)の話を総合するとそんな答えが出てくる。

たとえば職業。女房の家族・親戚で焼き鳥やナシゴレンの屋台を引っ張っているものはいない。よく親戚から仕事の世話をしてほしいと頼まれる。どんな仕事でもいいと言う。世話した先に迷惑をかけるのも嫌なので「焼き鳥の屋台はどうだ。それなら私が資金提供してやろう」と言えば、必ず断ってくる。

編集長ハルは長年インドネシアを観察しているが、個人で仕事をするには焼き鳥の屋台が一番いいように思う。まず初期投資の費用が安くて済むし、インドネシアでは非常に焼き鳥が好まれるので、根気よく続けていけば、売れないということはないはずだ。どの屋台でも味はよく似ているので、そんな難しいレシピはいるまい。儲けは小さいが、生きていくには十分だろうと思われる。

ところが、そんないい商売にも関らず、なり手が少ない。理由は至極簡単。屋台をひっぱる商売を一段低い職業と見ているのである。

(次号に続く)


※過去人気のあった(?)シリーズを加筆修正してお届けしています。

ジェイピープルメインページはこちら


0160125