いい加減やなあ、つくづく…(下)


初回を読む 前回を読む

だから約3jutaの見知らぬ人からの送金には当然のごとく
「私だってやられたのよ。それが返ってきたと思ったら駄目なの?」

反論できないハル。そういえばハル自身も昔こんなごとがあった。ATMで1jutaを卸したとき、最後の一枚が5万ルピアではなく1万ルピアであり(5万ルピア札が19枚と1万ルピア札が1枚)、4万ルピア損したというもの。目が点になるとはまさしくあのこと。カタカタカタカタと自動で出てくる札の最後の一枚が違う色なのだ。こんな経験おもちの方ほかにいます?

この狐につままれたようなアンラッキーがあった反面、つい最近の話、銀行で卸してきたお金をそのまま別な銀行に預けたところ、「一枚多いですよ」と5万ルピア札を返してくれたことがある。「そんな馬鹿な!封も切らずに持ってきたのに」

で、ハルはその5万ルピア札をご丁寧に銀行へ返しにいったかといえば

「ラッキー。前に4万ルピア損したけど、差し引き1万ルピア得した。銀行のミスだもんね」

いい加減やなあ、つくづく


※過去人気のあった(?)シリーズを加筆修正してお届けしています。

ジェイピープルメインページはこちら


0160125