嫌味に聞こえる軽口はやめよう(前)


某レストラン経営者の方がお客さんから

「いいねえ、○○さんは…(中略)…夜だけちょこっとやってきて昼間は遊んでいるだけでいいんだから」

と、まるで彼が仕事のことはスタッフに任せて、昼や夜、ちょこっと店に顔を出して優雅な生活を送っている『華僑の金持ちオーナー』のような行があって、「そんなわけないでしょ!」 と彼は怒っているのだ。

だいだい人に羨ましがられる仕事(何にもしなくても左団扇でがっぽがっぽお金が入ってくる)をしている人にお目にかかったことがない。

もちろんそんな人もいるにはいるけど、それにしたって過去滅茶苦茶頑張った時期があってこそ、そんな左団扇ができるのであって、実際は、ほとんどの人が辛酸を舐めながら、顔は笑って心で悔しい思いをして毎日を送っているわけだ。

サラリーマンの人だってそうでしょう。会社にいってインターネットだけ楽しんでいたら、給料をもらえるってもんでもないでしょう?

実はハルもよくこの手の軽口を叩かれる。

たまに平日ゴルフをして店に戻ると―
「いいねえ、平日ゴルフなんて」
土日も働いているのですけどね。これから仕事しなきゃいけないし。

たまに昼から出勤すると―
「いいねえ、重役出勤で」
ウェブ更新に集中するため、家で朝まで仕事をしていたんですけどね。

ゴルフの会員権が売れたら
「いいねえ、口利きだけで儲かるんだから」
一口捌くのにどれだけ時間をかけたかわかっているの?

(次号に続く)


※過去人気のあった(?)シリーズを加筆修正してお届けしています。

ジェイピープルメインページはこちら


0160125