ローカル化(前)


この間、コンペで一緒に回ったTさんは、真っ黒で(ゴルフ焼けではなく釣り焼けするぐらいの釣り好き)どう見てもインドネシア人であった。さらにはサングラスをかけてゴルフをしているので、傍からみれば、日本人三人に一人見知らぬインドネシア人がジョインしていると間違いなく勘違いされるほど、日本人離れしていた。そのTさんに向かい

「Tさん、インドネシア人に間違われることないですか?」といきなり不躾な質問をしたハル。

Tさんは、怒ることもなく

「どこへ行っても日本人に見られたことはありません。飛行機に乗ると、まずインドネシア語で話しかけられ、怪訝な顔をすると英語を使われ、さらには韓国語まで使われます」と苦笑された。

で、皆で談笑していると、キャディーの一人がハルに向かい

「あなたもインドネシア人みたいですよ。この組は日本人二人とインドネシア人二人がジョインしているような感じです」

えっ、ハルがインドネシア人?この頃、日本人からインドネシア人に間違われることが多くなってきたのだけど、インドネシア人からインドネシア人に間違えれるのは久しくなかった。

「ビンタン2のサントッソ(軍の偉い人)に似てます」
「・・・・・・」

誰、そのサントッソって?

(次号に続く)


※過去人気のあった(?)シリーズを加筆修正してお届けしています。

ジェイピープルメインページはこちら


0160125