科学の発達が人を不幸にする?(終)


初回を読む 2回を読む 3回を読む

かかった費用は…100万ルピアでした!

デザインの出来不出来はともかく、ビルで配るチラシなんて、こんなので十分。

しかしこのチラシを二十年前日本で作成依頼したら一体いくらかかったろうか。

ハル自身が携わったことはないが、数千枚のチラシを作るために、業者に来てもらい、デザインの打ち合わせをして、予算を交渉して数万円から十万円以上はかかったかもしれない。

よっていまはよほどのデザインでない限り、業者に頼む必要なし。かくして印刷業者はますます減っていくわけである。

これは一例である。だからといって昔の方がよかったとは言わない。ただ、能力のある人とない人で確実に勝ち組・負け組がはっきり分かれる時代となってきたとは疑う余地なし。勝ち組になりたければ能力を高めるべし。ぼやぼやしてたらやられるぞ!

科学の発達が、ますます人間を不幸にする(終)


※過去人気のあった(?)シリーズを加筆修正してお届けしています。

ジェイピープルメインページはこちら


0160125