※過去人気のあった(?)シリーズを加筆修正してお届けしています。


アップルの凄さ(後)

前回を読む

そこから息子と担当者の電話対応が始まります。この時点で夕方5時。そしてああでもない、こうでもないと対応が進み、今度は息子のPCにiTunesを設定、さらに息子のPCを先方が読めるように設定し(他人のPCを盗むのは簡単ということがよくわかりました)、先方の指示通り、入力・設定・解除などさまざまな方法を試していきます。

しかもこの間三人の担当者が変わりました。最初は一般医みたいな人で、その人では手に負えず、次に登場した人も無理。そして三人目が超エキスパートの方で(めちゃ偉そうな肩書だった)、ようなく応急処置が完了、息子のiPhoneが通常機能を回復しました。その人いわく


「これは滅多にない症状です。いろいろな事象が複雑に絡んでいます。詳細は後日メールでご連絡致します」


ねっ、ハルが「皆様のアドバイスは無意味だと思う」と言った理由わかるでしょう?

それにしても凄いのはアップル。夕方5時から夜9時まで息子に付き合ってくれました。ソニーとかサムソンとかもそんなサービスしてくれるんでしょうか。


0160626

ジェイピープルメインページはこちら


0160125