ヤフオクや通販で気をつけること(後)
●通販は大手を利用しよう

日本でハルの断りなしに、女房・子供が勝手にネット通販にてシャツを購入。

女房がほしいシャツを我が子が入力して注文したものです。

英語サイトでニュージーランドデザインを謳ったもの。

送られてきた品物をハルに見せて

「パパ、注文したシャツと違う商品が届いた!」



それよりもハルは訝しく思って怒りました。

「なんで、俺に言わないの? それに買うんだったら楽天かアマゾンやヤフーにしないと!」
「だって2000円だし、それぐらいならいいでしょう!」

わかってないなあ。金額の問題ではない。わけのわからない英語サイトからカードで買い物をする危険性を憂慮しているのだ。

発送場所を見てみると


CHINA…




ニュージーランドではなく中国から。

ちなみに2000円のシャツは、ブロックMモールで300円ぐらいで売られている安物です。

被害額が2000円で済んでよかった。


ヤフオクや通販で気をつけること(終)


※過去人気のあった(?)シリーズを加筆修正してお届けしています。

ジェイピープルメインページはこちら