編集長ハルの気まぐれ日記
初めてエアアジアを利用(下)
初めてエアアジアを利用する話の続きなのだ。出発時間が1時間半遅れることがわかり… 前回を読む

まあ焦っても仕方なかろう。なるようになる。日本に帰れないこともあるまい。

そして飛行機が出発。座席は最前列でありがたいけど、ファーストクラスでも何でもない、何十年も経ったようなくたびれた革張り。ボロいなあ…

飛行機が飛び立つとき、カタカタ音がして

「神様、頼むから落ちないで…」と手を合わせました。本当に。

そしてKLに到着。最終搭乗時間まで25分しかない。ハルのほか三人が同様な状況で、全員でターミナルを小走りに移動する。正直焦りました!。ハルの場合、背中に10キロほどのリュックを背負っての移動である。全力で走れない。走っては歩き、歩いては走り…また次のターミナルが遠い事、遠い事。

最終搭乗時間10分前に到着。なんとか間に合いました。ふー

翌日、ハルの体は重いリュックを背負って全力疾走した結果、想定外の筋肉痛が発生。夜中トイレへ行くとき立ち上がれず、女房に支えてもらう醜態をさらしてしまいました。

やはり格安航空は格安航空。枕も毛布もついてないので眠れもしない。よってその日に予定していたJPの更新も体力・気力不足のため中止です。※毎度毎度申し訳ありません。


こちら(↓)は今回の稿とは関係ないドギーマン(ドッグフードの会社)ビル。犬の形をしています。ご立派!関空からの帰りに見えます。



ジェイピープルメインページはこちら