編集長ハルの気まぐれ日記

実は心の片隅で…
4月25日のXday。とりあえず何にもなくてホッ。

ホッとしたところで、北朝鮮がまた核実験およびICBM開発する危険は目に見えているので、一体こんな状況がいつまで続くのか…

しかしホッと安堵したとか言いながら、実は心の片隅で有事を期待していた人も多いのではなかろうか。

徹底的に北朝鮮を叩いて二度と立ち上がれなくする。そうすれば日本にとっての脅威は中国だけとなり、多少の憂いは減るーというもの。

ただしその場合、北朝鮮からの自棄攻撃を覚悟せねばならず、最悪の場合、核弾頭の一つぐらい被弾する可能性もある。

でもね。ハルは覚悟しましたよ。まずハル一家の住む地域で被害があるとは思えないけど、それでも万一のことはなきにしもあらず。

ハルが若ければ率先して防衛に参加したいところだが、既に老人に近い体力となっているので、それは無理。

できることといえば、有事の際、女房・子供をいかに守るか(対処法などは指示済み)

あとは国防を担う方々にお願いするしかない。

安倍さん、お願いしましたよ!

※今村復興大臣のように足を引っ張る奴が出てこないことを祈る。





ジェイピープルメインページはこちら