編集長ハルの気まぐれ日記

アニサキス
うーん、困った。刺身といえばハルだけではなく日本人全般の大好物。その中に変な虫がいて日本がパニクっている。

サバ、イワシ、カツオ、サケ、イカ、サンマ、アジなどに多くいるとか…

ハルは青物はあまり食べないので、あるいは焼いて食べるので問題はない。

しかし問題はイカ…

ハルの大好物なのだ。

刺身、天麩羅、焼きもの、イカならなんでもOK。特にイカの刺身や握りは大大大好きなのだ。

注意喚起のページを読んでみると…

「アニキサスは体長2~3センチ。刺し身を切るときは、1センチ以下の薄さに。厚さ2センチ以上のときは、刺し身に切れ目を入れて幼虫がいないか目視を」
「細く切るイカソーメンは“庶民の知恵”。アニサキスがいても取り除けば食べても安全」

目視って…。食べる前に箸で全体を確認しながら食べる?でも…見つかったら食べる気しないのでは…





ジェイピープルメインページはこちら