編集長ハルの気まぐれ日記

数か月で浦島太郎に
ニ、三カ月前成田空港の自動化とGUの自動化に驚いた話は書いた。

今回またまた驚かされた話を二つ。

まず一時帰国直後の関空両替ブースにて。USドルを円に替えようと、いつものように両替注文用紙を探す。これがどこにもないので、ブースのお姉さんに「これ(およそ1000ドル)を両替したいのですが」と言ったところ

iPadみたいなノートを渡されて、そこに名前と電話番号を電子ステックでちょこちょこ書くよう依頼される。それを機械で読み取って、あっという間に両替書の書類が完成、日本円を受け取るのであった。この間、おそらく1分もかからない。なんて便利になったの?!

その翌日、今度は銀行のATMにて。通帳が一杯になっていたので、記入をためらっていた。「窓口に並ぶのめんどいなあ」

まあいいか、いつかは通帳の切り替えしないといけないし…と取りあえずATM機械に通帳を入れると

機械が「新しい通帳をお作りしています」と反応し、1分もたたないうちに新しい通帳が出てきた。

こちらも、なんて便利になったの!?

ほんの数か月いない間にどんどん技術革新が進んでいるのだ。浦島太郎にならないよう気をつけよう。





ジェイピープルメインページはこちら