編集長ハルの気まぐれ日記
日本の風景2018新春
月の名所は桂浜(前)
お正月前、ちょっと所要で桂浜(高知県)へ。まあ正確には桂浜近くにある某会社へ行ってきました。

桂浜は、歴史ファン・竜馬ファンの方なら間違いなくご存じの、高知県の桂浜。

遊びに行ったわけではありません。しかしハルも学生の頃から司馬遼「竜馬が行く」の大ファンですので、高知といえば、まず連想するのが坂本龍馬…。

よって仕事はそこそこにして、地元の人に桂浜を案内してもらうことに。

「やっぱり遊びに行ってきたんじゃないの?」

いえ、あくまでも仕事です。

桂浜散策はついでに過ぎません。でも思い入れがあったのは事実。

いつかは桂浜に行ってみたいと思ってましたからね。

早朝8時の高速バスで大阪難波を出発。昼過ぎに高知駅到着です。※家から高知駅まで片道6時間半!


大阪難波にある高速バスターミナル

途中徳島県から高知県へ抜ける四国山地を望みながら

「この険しい山中を通って龍馬は脱藩したのだ」と感慨に浸ります。ああ、歴史ロマンなのだ。

(続く)


高速バス~三列でめちゃ快適です。飛行機より遥かに快適です。



ジェイピープルメインページはこちら