編集長ハルの気まぐれ日記
一時帰国編2017-2018
伏見稲荷の初詣は体力が必要です(前)
大晦日から元旦にかけて、京都の伏見稲荷へ初詣に行った話は書きました。

伏見稲荷は外国人の人気率日本一を誇る有名な神社です。そのことは知っておりましたが、行ったのは初めて。上写真の千本鳥居では、いわゆるインスタ映えする写真が撮れるわけで、それが人気の秘密でもあります。

ハルの知識はせいぜいこれぐらい。こんな知識で伏見稲荷に行ったのがまずかった。

というのは、この千本鳥居、標高200メートルほどの小山を一周するように建立されており、体力のない人・運動不足の人には滅茶きつい。ハルはこのところめっきり運動不足ですので、正直辛かった。

途中これ以上進んでさらに厳しい山道になっても堪らんと思い、茶屋のおじさんに尋ねます。

「ぐるっと回るので結局は同じです」
「・・・・・・」


(次号に続く)





ジェイピープルメインページはこちら