編集長ハルの気まぐれ日記
飛行機トラブル回顧録
飛行機トラブルで思い出した。かれこれ20年前の話。

ガルーダが関西直行便を初運航したときは、いまの直行便ではなく、こんな経路であった。※この経路は儲からないため、すぐに廃止されました。

関空→ジャカルタ→バリ→ジャカルタ→関空

ジャカルタで降りる人は途中下車する形になる。しかし、どんな形でも関空直行便はありがたいもの。

就航後すぐ予約し、利用することに。

そして当日。チェンカレン空港でチェックインすると

「オーバーブッキングで搭乗できません」

なんやねん、それ!もう何日も前から予約してたやんけ!



怒り心頭のハル。

「でも、大丈夫です。東京行きのビジネスクラスに変更できますから」

さらに

「ねえ、いいでしょう?エコノミーのあなたがビジネスで帰れるんですよ」みたいな作り笑顔だったので、余計頭に来たハル。

うれしゅうないわい!



まあ、ビジネスに乗って何とか落ち着いたものの、怒りプンプンのハルであった。※いま考えるとハルも青かったなあ。

さて東京に着いて、ガルーダの日本人担当者と話す。「関西までの交通費はこちらが負担するので、のちほど請求してほしい」

先に渡せよな…。で、新幹線で大阪へ向かったが、あまりに腹立ったので、指定席ではなくグリーンで帰ったやった。きっちり請求しましたからね。


(悪魔ハル)



ジェイピープルメインページはこちら