編集長ハルの気まぐれ日記
高速道路で煽られました
一時帰国中です。先日空港まで高速道路で移動している際のこと。

片側二車線で右側を走っておりました。最高時速80キロの道路で、左車線はトラックが70キロほどで走っております。

ちょっとトロかったので、右車線に変更し、しばらく90~100キロ走行します。ふとバックミラーを覗くと猛烈な勢いで黒い車が接近してきました。


危ない! 


急遽ウインカーを出して左へ車線変更。慌ててはいても、ちゃんとバックミラー、サイドミラー、目視確認はしました。

結果何事もなかったわけですが、一瞬のうち、後からぶつけられたり、急な車線変更で事故を起こしてしまう可能性は十二分にあります。

いつからこんな危険行為がまかり通るようになったのでしょうか。

やはり基本は「前がトロくても急がず、左車線走行」が無難ですね。






ジェイピープルメインページはこちら