編集長ハルの気まぐれ日記
田舎の話題その1
カニとクモ

母方の故郷・徳島県由岐の民宿に宿泊しました。ここの経営者とハルのいとこの息子が同級生という非常に縁のある民宿です。

昆虫や野生生物の宝庫とっていいぐらい、海沿い・山沿いの民宿ですので、さまざまな生物に出くわします。

こちらは民宿の庭にいたカニ。かわいいですね。女房と我が子はカニを見つけた途端、つかまえろ!とカニを追いかけます。じっくり観察したいのでしょうか。

その夜の話、就寝前大型のクモが枕元に現れました。

ぎゃああああ、何とかして!

家族全員が右往左往して逃げ回ります。ようやくどこかへ行ってくれましたが、それにしても…

他生物(犬や猫)から見れば、カニもクモも大して変わらないでしょう。同じような体型ですしね。

しかし人間はカニは追いかけてもクモは逃げ回ります。なぜ?

クモの写真は撮ってませんので。気持ちわるいしね。



(次号に続く)




ジェイピープルメインページはこちら