編集長ハルの気まぐれ日記
女房に言えないこと~ユーチューブの真実
寸暇を惜しんで、眠るのも惜しんでユーチューブ動画を作成および編集。

他人の辛辣な言葉など意に介さず、ひたすらチャンネル登録者1000人を目指して邁進中である。

こんなときもっとも障害となるのは見ず知らずの他人ではなく、もっとも身近な女房だったりする。

「そんな儲からないこと、なんでやってるの!」

のように怒るか、あるいは冷めた目、呆れた目で亭主を小バカにするか…

ところが、うちの女房はハルに協力的である。普段の感じからすれば

「家にいるときぐらい、仕事はやめて!」と不平たらたらのはずなのに…

なんで?



そして先日、その理由が明らかに…

ニコニコしながら



「ねえ、パパ、ユーチューブからいくらボーナスもらえるのかなあ」
「・・・・・・」

げっ、こいつ、勘違いしている! 



年収200万円以上稼げるユーチューバーなんて、全体の3パーセント。どれだけ一生懸命動画を作成しても「チャンネル登録者1000人」「総再生時間4000時間」にいかないと1円だってもらえないのだ。

しかしハルはその事実を伝えず

「あと一年ぐらいしないとボーナスはもらえないんだ」と濁した。

「そうかあ、一年かあ」とニコニコ。一年したらボーナスが入ってくると思っている。よってあと一年は女房の不平なしにユーチューブ動画作成を続けられそうです。

一年後が恐い…




ジェイピープルメインページはこちら