編集長ハルの気まぐれ日記
いっそのこと、なかったことに…
PSBB厳粛化が復活し、頭を痛めている経営者の方々、労働者の皆様、ご同情致します。※ハルも立場は同じです!

さて、毎日コロナトラッカーをチェックしているのですが、はたしてこのデータは正しいのでしょうか。(↓)



国によってPCR検査数も違うし、精度も違うし、検査対象なども違うだろうし、一律に並べるのはおかしいでしょう。

しかし、それでも正確なデータ比較などできる方法がなく、ついそれを基準にインドネシアの状況を判断してしまいます。

これはインドネシアの(一部の)政治にかかわる人々でさえ同じと思います。

「フィリッピンよりマシ。しかし対策を考えねば、いずれフィリッピンより酷い数字になる。なんとしても東南アジア最悪は免れないと!」

のような単純な理由でまさかPSBBを厳粛化してわけではないと思いますが…。

それよりもインドネシアの国民性を考えれば、どう考えても蔓延化する(既にしている)ので、いっそのこと、
コロナはなかったことにして、これは「質の悪い風邪ですね。お大事に」と対処し、重症化しそうなときだけ入院してもらうというのはどうでしょう。

ブラジルのようにすると、逆に「俺はコロナなんぞ、怖くない!」と開き直ってコロナ感染パーティーなどする危険性もあるので、そこは「質の悪い風邪が流行っているので、ご老人には移さないように。必ずマスクしてできるだけ近寄らないようお願いします!」と全国にアナウンスします。

だめ?





ジェイピープルメインページはこちら