編集長ハルの気まぐれ日記
久しぶりのストレス解消へ
大阪府最南端の岬町

大阪府最南端の岬町・道の駅『みさき』から望む淡路島
ハルのストレスではありません。女房(インドネシア人)のストレス解消です。

コロカ禍でほぼ毎日家中で暮らす女房、さらに冬を迎え、外に出るのは億劫です。夜になると比較的暖かい大阪でさえ零度以下になりますからね。

今回のストレス解消は、大阪を出てはいけないので(コロナ禍の移動制限)、大阪の最南端(ほぼ和歌山)の岬町へ行ってきました。

夏にはビーチバレー大会が行われる『淡輪ときめきビーチ』を独り占め!…なのですが、この時期独り占めできる理由は…


寒すぎ!



寒い中で自撮り~やせ我慢で笑顔

温度の問題ではなく、吹き付ける浜風が強烈。滞在時間10分は厳しかった。

きゃあああ、早く車へ戻ろう!

でもまあストレス解消にはなったかも。近くの道の駅『みさき』では、美味しくて安いミカンもたくさん買えるしね。名物のシラス丼も食べれたし。

 
 
上写真は、公式ウェブサイトより無断転載(許して!)

 
獲れたてのシラスをたっぷり使ったシラス丼。美味しいです!

和歌山県最南端の岬町・小島自然海浜、冬の一風景(↓)です。激しい浜風をもろともせずトンビの夫婦(かどうか定かではありません)が獲物を探しています。

 


ジェイピープルメインページはこちら