編集長ハルの気まぐれ日記
THR2021、もらう方も出す方もつらい…
ラマダンに入りました。コロナ禍のラマダンです。新型コロナが猛威を振るう中、抵抗力の落ちる断食はどうなんでしょうか。と、ハルが言っても始まりませんけど。

さてTHRの話題です。昨年のラマダンでは、数多くの庶民がTHRをもらえませんでした。いや、THRどころか賃金さえもらえない人が続出。レバラン帰省禁止がなくてもお金がないので帰省できない人が途方に暮れておりました。

今年も同様ですね。従業員はなんとしてもTHRを出してほしい。経営者だって出してあげたいのです。出し渋りしているわけではないはず。

ハルも数少ないスタッフに気持ちだけTHRを出そうと思います。ほんと気持ちだけ。

ちなみにTHRとはTunjangan Hari Raya の略ですね。これを日本風に訳せば「お正月手当」でしょうか。※tunjangan=手当

実は、恥ずかしい話、ハルはこのTHRを数年前までTHL=Terimakasi Hadiah Lebaran(レバランの贈り物をありがとうございます)と思っておりました。



ジェイピープルメインページはこちら