このコーナーは過去アクセスの多かった記事を加筆・修正して掲載しています。


インドネシア老紳士にゴルフの真髄を見た!(前)
数年前の話~友人と二人でジャカルタ・ゴルフ・クラブ(ラワマングン)にてプレイ。友人は関西出身でハル同様いらち(せっかち)である。よって二人で回れば前さえつまっていなければ2時間半ぐらいで回るほどスピードプレイなのだ。

さてハルが回ろうとしたところ、すぐ前の組にインドネシア人の二人組がちんたらちんたら歩いており、それを見た途端、ハルも友人も

「あちゃ~~~。どこかでショートカットできないかなあ」

その二人の歩くペースを考えたら、間違いなく超スロープレイなのだ。ラワマングンはインドネシア最古のゴルフ場であり、メンバーにはお年寄りの方もたくさんいて、ある程度のゆっくリズムは覚悟しているのだけど…

それにしても前を行く二人の歩みは、明らかにおじいさんの歩みであり、遠くから見てもおじいさんなのがわかる。

プレイ開始。

ハルもM野もいつもどおりのせっかちなプレイ。前がゆっくりだからといっても、こちらのペースは相変わらず。

で、せかせかせかせか進むけど…、その割に前の二人に待たされることがない。いらいらさせられること、ほとんどなし。


なんで?


そしてじっくり彼らを観察すれば…

(次号に続く)


ジェイピープルメインページへ