このコーナーは過去アクセスの多かった記事を加筆・修正して掲載しています。


みすぼらしさ回避の懐古趣味
先日、滋賀県の名門ゴルフ『蒲生カントリー』でゴルフをした話は書きました。

ジャカルタではたくさんアイアンセットを持っているのですが、日本には、かびの生えたような古いピンのクラブ(↓)しかありません。

名門コースにこのセットを持っていくのは気が引けて

急遽、別セットを購入しました。

それがこれ

ホンマのLB new 280 (↓)

かれこれ25年以上前のクラブですが、いま流行りの原型みたいなモデルです。

打感がいい。現在ではエポンのクラブが人気ですが、打感に関しては、こちらが本家でしょう。

発売当時の定価は40万円以上ですからね。

やはりホンマはいいクラブを作っていたと思います。ビジネス戦略の間違いで倒産してしまいましたが、中国企業に買収されて以降、かつての人気を取り戻しつつあります。

さてゴルフ行三日前に購入したホンマのクラブ、多少は、みすぼらしさを回避できたかな?

ちなみにヤフオクで
9000円で買いました。やっぱりみすぼらしい?






ジェイピープルメインページへ