ダッファーハルのゴルフ日誌
来た、来た、来たあああ!

ありがとう、タイガー!

涙を堪えて優勝インタビューに応じるタイガー
スーパースターと呼ばれる人は、成績がよかろうが悪かろうが常に注目されます。

日本人なら大谷翔平、石川遼がそうでしょう。

ハルが一番最初に目を通す記事は、大谷の記事だし、日本のスポーツニュース(ゴルフ部門)は、ほかの選手が優勝争いしているにも関わらず、トップ報道は「「石川遼、ウィルス性の腸炎であわや入院!」ですからね。

ハルも、海外ゴルフニュースでは、毎回タイガーの話題を追っていました。

ここ半年、優勝戦線に顔を出すタイガーの活躍に

「よし、今度こそ!」そして翌日のニュースで真っ先にタイガーの順位をチェックすると
「やっぱりダメか…」と落胆したものです。

だから今回の復活優勝を本当に待ちわびていました。来年のマスターズが楽しみですね。※いきなり半年以上先の話!