k


 

開店当初は「いつ潰れるのやら」「やっていけるのか」と第三者だけではなく、経営者の店長ハル自身も訝っていたけど、開店から既に五年以上も経過し、いまではそこそこに認知されるようになって、われながら「よくもったなあ」と感心しているのだ。今回より回想の意味もあり、過去のゴルフショップ繁盛記を加筆修正して改めてJPgolfを紹介したい。

偽物はお預かりしません
ホンマの4★モデル。派手な金ピカ塗装です。日本以外のアジアでは、金ピカが人気です。

しかしこんな金ピカモデルが入荷した際、まず本物か偽物かを疑います。

持ち込んだのはインドネシア人の若者。

希望売却額は250万ルピア。これが本物なら妥当な金額かもしれません。

しかし見たことのないモデルだったので、偽物か本物か見当がつかず取りあえず預かることに。

ローカル業者に見せると「これは偽物だね。本物はここの印が違う」「マークは5★なのにシャフトは4★になっている」「まず偽物でしょう。飾りのチップが安っぽい」などなど…

決めつけるのはどうかと思い、ネットでモデル番号を入力します。

IS-02

ところが、この番号ではアイアンしかヒットしません。

そこでハタと気づきました。

IS-02のIはアイアンの意味。ユーティリティーならUS−02となっているはずです。

ということは


そもそもこんなモデルは存在しない。



このクラブは持ち込まれた方へお返しすることにします。たまにコピー商品でもいいと言う人がいますけど、わからないまま偽物を売ったとなれば、当方の責任にされかねないので、当店では偽物を預からないようにします。

やれやれ…




0190613



※このサイトに掲載されている内容(データ)は ジェイビープルが所有するものであり、無断転載、転用及び無断複製は一切禁止します。
※リンクはフリーです。Copyright(c)2004-2005 JPEOPLE