RENEW !
※このコーナーはゴルフ初心者のために書かれています。
マナーは臨機応変に(後)
このコーナーは「ゴルフ歴だけは長いけど、スコアは大したことない。唯一の自慢はスピードプレイ」のダッファーハルがインドネシアでゴルフを始めるビギナーの方へルールやマナーをアドバイスするものです。多少傲慢なところは許して!

前回を読む

どちらが遠いかはこの際問題ではない。


とっとと打て!


いちいち断る必要もなし。で、同時に打ってしまったら

やはり自分の方に非がなくても「すいません。先に打ってしまいました!」と謝ろう。

ゴルフ場でもっとも迷惑な行為はスロープレイである。その理由―同伴競技者だけでなくそこのゴルフ場で回っているすべての人に迷惑がかかるから。

人が打つまでその人よりも前に出ては行けないのがマナー(危険防止でもある)であるが、打とうとする人の邪魔にならない方向なら、前に出て待機すべきである。で、やっぱりその人が打ち終わったら


とっとと打て!


それからこちらの方向へはまず飛んでこないだろうと予測した地点にいるとき、シャンクや引っかけで、ボールが自分に当たりそうになれば

おそらく向こうが先に謝るかもしれないけど、本当は前に出ている方が悪いので、そのときは

「悪いのはこちらだから」とやはり謝ろう。

原則遠方先打は忘れないようにしても…マナーは臨機応変に。(ダッファーハル談)

※過去人気のあった(?)シリーズを加筆修正してお届けしています。

※このサイトに掲載されている内容(データ)は ジェイビープルが所有するものであり、無断転載、転用及び無断複製は一切禁止します。
※リンクはフリーです。Copyright(c)2004-2005 JPEOPLE