※このページは、タイムリーでもインドネシア関連でも、なんでもなく、ただただハルが気にいったもの(動画、写真、歌など)を勝手に紹介する非常に我がままなコーナーです。


またまた『かぐや姫』

郷愁ばかり…2
先々週は、かぐや姫の『神田川』をお勧めしました。今週は引き続き、かぐや姫の『赤ちょうちん』をお楽しみいただきます。

ハルは「熱しやすくて冷めやすい」典型ですので、この一か月懐メロ(70年代のポップソング)ばかり集中して聴いております。

ハルが音楽に目覚めたのは、小6あたりでしょうか。その頃、拓郎、陽水、かぐや姫が全盛でした。嵌ったのは拓郎で、かぐや姫はあまりよく聞かなかったのですけど、齢を重ねいろいろな辛い経験を経ていく中で「ああ、かぐや姫ってこんないい唄を作っていたのか」と。

それではYouTubeからお楽しみください。

かぐや姫『赤ちょうちん』

※このコーナーは、人から教えてもらった話、他サイトからの無断転載で構成しています。許して!