ハルのお勧めあれこれ
※このページは、タイムリーでもインドネシア関連でも、なんでもなく、ただただハルが気にいったもの(動画、写真、歌など)を勝手に紹介する非常に我がままなコーナーです。


こんなフィギュアもあっていい

史上最低点の国際大会映像

男子では羽生と宇野、女子ではザギトワとメドベージェワが超人的な演技で、世界を魅了しました。

「こけないで!」と、どきどきしながらの観戦となりますね。

それと対比するわけではありませんが、こちらは2016年横浜で行われたジュニアの世界大会で、史上最低点で演技を終えたインド人の少年の映像です。

なんでもスケートリンクのない地方で育ったこの少年。ローラースケートで練習していたそうです。

なぜ彼が世界大会に出場できたのかは不明ですが、彼の演技を見て、ほっこりした人も多いはず。ハルもほっこりしました。緊張するフィギュアの世界でたまにこんな映像を見るのもいいですね。この少年に感謝。



※このコーナーは、人から教えてもらった話、他サイトからの無断転載で構成しています。許して!