編集長ハルの現地生活ルポ

詐欺師白昼堂々
詐欺師の話です。といっても被害者はほとんどインドネシア人ですが。

紳士然と堂々たる男がビジネスビルの某会社を訪問します。

そしてさも大手クライアントのように振る舞い、部屋の一郭を陣取っていると、そこにマネーチェンジャーのM君が数千万ルピアをもってやってきます。

そしてその大金を受け取ると携帯が鳴って

「ああ、そう、わかった。すぐに行くから」とかなんとか受け答えしてマネーチェンジャーM君には

「すまない。急に会議の予定が入った。USドルは〇〇階のS氏が払うから」

そして携帯で〇〇階のS氏へ電話。

「××さん、俺だけど。いまからマネーチェンジャーのM君が行くので、〇〇万ドル払ってやってくれ」

そしてマネーチェンジャーのM君がその携帯でS氏と話します。

「私は、このビルのマネージャーのSです。すぐにお金を用意しますから〇〇階の私の部屋に来てください」

マネーチェンジャーのM君は〇〇階のマネージャーS氏のもとへ向かい、対面。しかしそのマネージャーS氏は


「えっ、何のことですか?」


こうして紳士然とした男は数千万ルピアとともに姿を消すのであった。

同様な被害が数件あったという話。皆さんも気を付けて!



※こいつ(↓)がその詐欺師です!




ジェイピープルメインページはこちら