編集長ハルの現地生活ルポ

ジャワ島西部で地震

※じゃかるた新聞より無断拝借。許して!
23日の午後、ジャワ西部で大きな地震がありました。ジャカルタでも震度2~3を記録したそうです。ハルはちょうどその頃ハルはケイアイビルのレストランでランチを食べておりました。

ロビーでは人がわんさかといて館内放送がけたたましいぐらいに響いております。

「なにかの訓練かな?」

JPgolfに戻ると

「ハルさん、地震があったのわかりました?」
「へっ?」

すいません。ランチに夢中で全然気づきませんでした。



ルバックで余震続く バンテン州 家屋損壊は1000棟超 じゃかるた新聞

 バンテン州ルバック県沖で23日に起きたマグニチュード(M)6.1の地震で、同州災害対策局(BPBD)は24日、千棟以上の家屋の損壊を確認したと明らかにした。24日昼にはM5の余震も発生。これまでに数十人が負傷したとみられ、当局は被害状況の全容把握を急いでいる。   

 バンテン州災害対策局によると、被害が最も深刻なのはルバック県で、1156棟の家屋が損壊し、うち30~40棟が全壊など大きな被害を受けた。同県の住民1人が死亡したが、死因は持病によるものという。地震によるけが人は数十人とみている。

 国営アンタラ通信によると、ボゴール、スカブミ、チアンジュール各県など西ジャワ州内でも計25棟の損壊が確認された。


詳細はじゃかるた新聞で!




ジェイピープルメインページはこちら