編集長ハルの現地生活ルポ
ラマダン中はネットまでおかしくなる

※プラザスナヤン
これは毎度のことなのですが、ラマダンのこの時期、断食中の人が不活性化するのは当たり前として、ネットまでおかしくなるのはどうしてでしょう。

昔は、わざと電気系統や電話の回線にいたずらして小遣い稼ぎする輩がおりました。

大事な仕事があるため、至急作業しないといけない日本人は「急いで復旧してくれ!」と仕方なくチップを渡します。

いまでもやってるのかな?古典的な手口ですけどね。

それともPCが断食しているのかな?

さてこんなSMSが届きました。「おめでとうございます。2百万ドルが当たりました!」



ありがとう!

それではラマダンの風景パート2です。ハルが毎朝通るパサール(ローカル市場)から~




ジェイピープルメインページはこちら