編集長ハルの現地生活ルポ
便利と不便が同居?
毎日利用するMRT。ブロックMへ行くにもスナヤンへ行くのも便利です。高速道路で使うTolCardも使えるしね。

ところが、インドネシア人でさえ怒る不便なところあり。

カードの残金がなくなると補充しないといけないのだが、窓口では補充できない。日本のスイカやイコカのように、日本全国どこの駅でも入金できるようになっていない。

窓口の対面または反対側に補充できるコーナーがある。長机にカードリーダーを設置し、補充の対応をしている。しかし補充できるカードが、非常に少ないのだ。おそらく10種類ぐらいのカードがあるけど、その長机ではせいぜい1~2枚のカードしか受け付けてくれない。



原因がわかった。

カードは各銀行別で販売している。長机のデスクは、担当銀行が駅によりさまざまで、他銀行で販売しているカードに入金はできないのである。

なんて不便!

我がスタッフは

「首都移転より、こっちを何とかしてほしい」



と怒っています。




ジェイピープルメインページはこちら