編集長ハルの現地生活ルポ
物見遊山は絶対ダメ!
大使館メールより

報道等によれば、本3月31日午後4時45分頃、南ジャカルタのブロックMの北側に所在するインドネシア国家警察本部において、警察と何者かとの間で銃撃戦が発生した模様です。

現場付近は混乱が予想されます。危険を回避するためにも、現場付近に近付かないでください。
昨日、上記内容のメールが大使館より届きました。ブロックMの北側にある国家警察本部ってジャカルタ在住の人ならほとんど知っていますね。

ハルも当然何度もその脇を通ったことがあります。

「どれ、どれ、近くなら物見遊山で行ってみるかな」

ノー!


もう随分以前タムリンで銃撃戦があったとき、物見遊山で出かけた「友人の運転手」が流れ弾に当たって死にました。

コロナで世の中が疲弊していますからね。何があってもおかしくない。頭のおかしいテロリストが世界中にいるではありませんか。

物見遊山で出かけて死んだらバカと言われ、誰も同情してくれません。
おそらく保険もおりないのでは…





ジェイピープルメインページはこちら