ジェイピープルメインページへ PT INDUSTRIAL SUPPORT SERVICES INDONESIA
Ruko Plaza Menteng Blok A No. 22
Jl. MH. Thamrin , Lippo Cikarang
Telp. (021) 8990-9861, 8990-7296, Fax.8990-7296

企業研修施設インダストリアル・サポート・サービス・インドネシア(ISSI)
セミナーのご案内
ISSIは、新入社員教育やマネージャー育成などの研修を請け負い、日系企業のサポートをする企業研修施設です。さまざまな分野で御社の業務をサポート致します。一度ご相談ください。主任アドバイザーの奥信行がご相談を承ります。
★2014年10月セミナー

15日(水)Tanggal 15 (Rabu)   
部下のやる気を引き出す (MTV)    Meningkatkan Motivasi Bawahan
部下のやる気を引き出すためのカードを中心に、その方法を学びます。
Mempelajari cara meningkatkan motivasi bawahan berdasarkan kartu motivasi.

16日(木)17日(金)Tanggal 16 (Kamis) & 17 (Jum’at)
報連相 (HRS) Seminar HORENSO, (Komunikasi dalam perusahaan)
職場における報連相の重要性、そして報連相をいかに深めるかを学びます。
Mempelajari bagaimana pentingnya HORENSO, dan bagaimana mendalaminya.

21日(火)Tanggal 21 (Selasa)   
人事評価 (PA) Performance Appraisal Competence Base
より公平で客観的な人事評価の手法を学びます。
Mempelajari cara menilai karyawan yang lebih adil dan lebih obyektif.

23日(木)24日(金)Tanggal 23 (Kamis) & 24 (Jum’at)
QCCの進め方 (QCC) Melakukan Perbaikan dengan Quality Control Circle (QCC)
QCCの具体的な進め方、手法、工程能力の分析の仕方などを学びます。
Mempelajari cara menjalankan QCC, teknis dalam QCC, analisis kapabilitas proses dll.

27日(月)28日(火)Tanggal 27 (Senin) & 28 (Selasa)
人事総務(HRGA) Human Resources & General Affairs Management for Professional
人事総務担当者としての具体的な考え方や手法を学びます。
Mempelajari cara pikir,cara kerja dan teknik sebagai orang yang menangani HR & GA.

29日(水) Tanggal 29 (Rabu)    
QDCSM (QDCSM) QDCSM    
QDCSMを基本にした工場運営について学びます。
Mempelajari management pabrik dengan berdasarkan konsep QDCSM (Quality, Delivery, Cost, Safety, Moral)

30日(木)31日(金)Tanggal 30 (Kamis) & 31 (Jum’at)
FMEA手法 (FMEA) Managing Failure with Failure Mode and Effect Analysis
品質保証に威力を発揮するFMEAの考え方および具体的な手法を学びます。
Mempelajari cara berpikir dan cara menggunakan FMEA.

★2014年11月セミナー

17日(月)Tanggal 17 (Senin)
総務プロ養成(GA)GA Officer Program
総務のプロになるための役割、責任などについて学びます。
Mempelajari peran, tugas dan tanggung jawab profesional GA.

18日(火)19日(水)Tanggal 18 (Selasa) & 19 (Rabu)
リーダーシップ(LS)Proactive Leadership Skills for Supervisor & Frontliner
2日間にわたり、管理者とリーダーの違い、リーダーの条件などを学びます。
Mempelajari perbedaan Manager dan Leader, dan syarat untuk menjadi Leader.

20日(木)Tanggal 20 (Kamis)   
工程分析と作業指導票作成 (SOP) Analisis Proses dan Pembuatan SOP
工場の効率化のための工程の分析および標準化について学びます。
Mempelajari analisis dan standarisasi proses untuk efektivitas & efisiensi operational perusahaan.

21日(金)Tanggal 21 (Jum’at)
ISO 14001:2004(14001)
環境への影響、環境管理システム、環境改善などを学びます。
Mengidentifikasi berbagai aspek dan dampak lingkungan dengan sistem manajemen lingkungan, perencanaan dan pengelolaan lingkungan, sampai pada berbagai tindakan perbaikan yang diperlukan.

24日(月)Tanggal 24 (Senin)   
保全およびエンジニアリングのための問題解決実習(PSM) Practical Problem Solving for Maintenance and Engineer
QC7つ道具を用いて工業機械の故障/問題に対処し、三現主義を元に機械の故障の分析を行います。
Mengatasi kerusakan/masalah pada mesin industri dengan menggunakan QC 7 Tools, dan melakukan analisa kerusakan mesin dengan menggunakan metode 3-gen.

25日(火)26日(水) Tanggal 25 (Selasa) & 26 (Rabu)  
価値分析および購買管理の科学的手法 (VAVE) Value Analisys Value Engineering
生産工程をより小さく、より少なく、より楽に、より短く、より鮮麗されたものにするための手法を学びます。
Mempelajari bagaimana membuat proses “Di-perkecil, Di-persedikit, Di-ringankan, Di-perpendek, dan Di-rapihkan.”

27日(木)28日(金) Tanggal 27 (Kamis) & 28 (Jum’at)
統計による工程管理(SPC) SPC & Capability Analysis with MINITAB
統計的な手法を用いた工程管理の考え方および具体的な手法を学びます。
Mempelajari pengawasan proses berdasarkan teori statistik.

※上記セミナーの具体的な内容(料金・担当講師・指導方法)は直接PT. ISSI(奥信行)にお問い合わせください。
※全てインドネシア語によるセミナーです。


ISSI所在地〜下地図参照

お問い合わせ先
PT.インダストリアル・サポート・サービス・インドネシア
Ruko Plaza Menteng Blok A No. 22
Jl. MH. Thamrin , Lippo Cikarang
Telp. (021) 8990-9861, 8990-7296, Fax.8990-7296
(月-金、9:00-18:00、日本語のできるスタッフが対応します)



奥信行アドバイザーの経歴
1989年インドネシア大学留学2003年ボゴールパクアン大学大学院にて教育学修士
93年9月-04年1月
ダルマプルサダ大学日本語学科講師
04年3月-05年3月、日系企業にて通訳・翻訳担当
2005年10月ISSI設立
okuindah@indosat.net.id
携帯 : 0817-490-8510
(奥信行)
 ISSIのJP登場記事   ISSIのJP入り口はこちら

※このサイトに掲載されている内容(データ)は ジェイビープルが所有するものであり、無断転載、転用及び無断複製は一切禁止します。
※リンクはフリーです。Copyright(c)2004-2005 JPEOPLE