編集長ハルの丸福レポート
レバラン中も通常営業!
6月13-19日毎日オープン!

「安くて、美味くて、量が多い」店のひとつが丸福である。「値段が高くて美味しい」のは当たり前だ。「安いけど美味しくない」店も困ったものだ。ローカルの日本食もどきレストランは「美味しくないのに値段は高い」とこれは最悪である。

われわれ庶民は我ままで「美味い!しかも安い」と相反するものを求めているのだから、板さんやレストラン経営者の頭が痛いところでもあり、また腕の見せ所でもある。

真鯵刺身と蛍イカ
真鯵刺身は静岡、蛍イカは富山から。さば寿司のセットでお楽しみ頂く逸品盛です。

お得意様から「酒がすすむ」と大好評です。

ハルは下戸ですが、
それでも食べてみたい!

 

さて、こちらは嬉しいランチタイムメニューの紹介です。

丸福の平日ランチ・シリーズ
〜丸福は平日のランチタイムもオープンしています。しかも丸福らしく、ボリュームたっぷり・味わいよし・値段はリーズナブルをさらに強力にしたセットが登場です。

今日紹介するのは、編集長ハルとっておきのお勧め
『魚のアラ煮付けセット』ー。

入荷状況で提供される魚は変わりますが、お馴染みタイやハタなど、煮付けの定番といっていい魚ばかりが登場。

今回は、ハタの煮付けでした。これ一杯でも十分なのに、茶わん蒸し、小鉢、ご飯物、サラダ、漬物など脇役陣がついて、お値段は驚きの大特価。

「俺、食べたいけど、夜しか行けない。どうしたらいいの?」

残念ながら「ランチセットは昼限定のサービスでしています。ご容赦ください」(布川料理長談)ということでした。

ただし単品(アラの煮付け)のご注文は夜でも大丈夫。夜のお客様はそちらでご勘弁を。※もちろん丸福らしく、格安で提供しています。

さて丸福の超お得ランチ、『魚のアラ煮付けセット』だけではありません。組み合わせで百種類以上のセット、しかも大特価で提供中。JPでも当分の間、シリーズとして丸福のお得ランチを紹介してまいります。乞うご期待!

丸福のウェブはこちら