編集長ハルの映画鑑賞記
独断と偏見でお伝えします!

レディー プレイヤー ワン
タイミングとしては、遅い紹介となります。映画館ではとっくの昔に終わっているので。しかしハルにとっては、ここ数年ではもっとも気に入った映画なので、遅ればせながら紹介しときます。

ひとことでいえば「パロディー」映画になるのでしょう。なんのパロディーかは見てもらえばわかります。

いやわからない人がいるかもしれません。

オタクっぽい、いやかなりオタクかも。

スピルバーグはおそらく莫大なパテント料を払って、この作品を仕上げたのでしょう。

映画好き、ゲーム好き、音楽好き、とにかくマニアなら大納得の一本です。

バンヘイレンのジャンプなんてしょっぱなから流れてきます。ガンダムやデロリアン号、アキラのオートバイとか、オタクにはたまりません。

ハルのオタク度はそんなに高くはありませんけど、昔懐かしいアニメや音楽のパロディーが登場すると

「我が子(高1)にはわからないだろうなあ」

でも映画を見終わって我が子に言われたのは

「僕はおもしろかったけど、ゲームに出てくるアイテムとかヒーローとかパパは知らないから、パパはどうかなって」
「・・・・・・」

そう親子で同じことを考えていたのでした。さすがスピルバーグ!

映画館で見て、飛行機の中で2回見ました。全部で3回見ましたが、3回目に泣けました。今度はDVDを借りて見ようと思います。

近々JALに乗る人は見て!寝る前にぜひ



今回のハルの評価 ◎

ハルの五段階評価基準
最高!絶対見るべし。
おもしろい。まあ見てやって
見て損はしないと思う
× ダメ作品だけど、取りあえず見て
×× 金返せ!

それではお楽しみ動画です。





※このサイトに掲載されている内容(データ)は ジェイビープルが所有するものであり、無断転載、転用及び無断複製は一切禁止します。
※リンクはフリーです。Copyright(c)2004-2005 JPEOPLE