編集長ハル・メガネの三城レポート
メガネの修理ルポ
ハルの扱いが悪いのか、またメガネが壊れて(壊して?)しまいました。

メガネのパット部分(鼻にかかるところ)のミニ修理。このぐらいは無料でやってもらえるので大助かり。

ちなみにこの修理をしてくれたのは、この人!(↑〜上写真)

森幹治さん。メガネの三城で勤続○○年、しかも海外ブランチを飛び回っている超ベテランです。

やはり日本人の方がいると安心ですね。通常はホテルフェアモント店にいらっしゃいます。たまに出張やミーティングでいないときもあるので「どうしても日本人に相談したい!」人は、あらかじめ電話してください。

ハルも森さんの所在を確かめてから行きましたのでね。※今回の修理だったらローカルでもできたと思うけどね。

さて今回ハルの目についたグラスはこれ(↓)



ポルシェデザインのグラスです。このシルバーフレーム、渋いけど斬新な気がします。ハルはふたつサングラスを持っておりますが、そのうちのひとつはポルシェデザイン。数年前メガネの三城で衝動買いしてしまいました。(それがこれ↓)



今日も危うく(?)衝動買いしてまいそうな予感に襲われたのですが、懐具合を冷静に考えてパス。メガネ刷新は次回になりそうです。

追伸〜齢とともに目はどんどん悪くなっていきます。よくなることはありません。たまには目のチェックをしたらいいと思います。チェックだけだったら無料でやってもらえるしね。

数年に一度はメガネをその折々にあったものへ変えていくのが、もっとも『老化を防ぐ方法』だそうです。


メガの三城 ホテルFairmont店 所在地 
Jl.Asia Afrika No.8 Senayan Jakarta Pusat 10270
Lantai Dasar Unit HTL-103
tel: +62-21-2903-9163
メールアドレス fairmont@paris-miki.co.id


こちらは
メガネの三城プラザ・スナヤン店 
プラザスナヤン二階北側奥。※うな兆の隣

編集長ハル・レポート フェアモント編

編集長ハル・レポート プラザスナヤン編