このコーナーは、インドネシアに関係なくても、とにかく笑えたり、泣けたり、興味深い話題があればお知らせするコーナーです。


ゴッドファーザーは映画だからおもしろい
森友問題報道消える

森友問題報道がすっかり消えましたね。いずれも「忖度」が大いに働いたのでしょう。

与党、蓮舫の二重国籍問題追及・逮捕、怪しい奴らへの追い込みをちらつかせ
「いつまで森友を追求するつもり?こっちも考えがあるよ」

野党
「そうですね。いつまでも森友では国民のためにならないですからね。次は共謀罪でいきますか」

まあどんな忖度が働いたにせよ、国民の不安は北朝鮮・中国問題ですからね。そっちを優先してもらわねば困る。

さてその森友問題ですが、真実を追求していくととんでもない問題に出くわしました。

「元来あの土地はいわくつきでその処理に困っていた」というもの。

元々あの土地は沼地であり、江戸時代から貧乏人の赤子が間引きされそのまま沼に捨てられた。そして戦後のどさくさでは、ヤクザの抗争で殺された死体が捨てられました。

よってその土地を掘り返せばジャリジャリ人骨が出てきて大問題になる。

そうなれば困る人だってたくさん出てくる。歴史の闇をあばこうとするわけですからね。

マジで殺されるかもしれません。ハルもこれ以上突っ込まないようにします。※ハルを殺しにくる人もいないと思うけど。

ゴッドファーザーは映画だからおもしろい。イタリヤやメキシコ、コロンビアでマフィアの抗争に口を突っ込む人はいないでしょう。ジャーナリストだって忖度するはずです。


それでは歴史の闇は忘れて、ゴッドファーザーの名場面をお楽しみください。※パート1より



※このコーナーは、人から教えてもらった話、他サイトからの無断転載で構成しています。許して!