このコーナーは、インドネシアに関係なくても、とにかく笑えたり、泣けたり、興味深い話題があればお知らせするコーナーです。


役員連中は腹を掻っ捌いてほしい。

神戸製鋼に知り合いが勤めています。

日産には大学時代の友人の息子さんがニ、三年前に入社しました。

その他、三菱自動車にも東芝にもシャープにも知り合いがいます。

しかし彼らは役員やしかるべき立場の人ではなく、会社の一員として、会社のため、家族のため一生懸命働いています。ほとんど不正になんぞかかわっておりません。※かかわらるほど上の立場の人はいません。

だからここ数年会社の不祥事が発覚するに、いつも憤慨することは…


もっとも迷惑を被るのはまじめに働いている一般社員です。


給料やボーナスのカット、挙句は退職、倒産の憂き目に遭う…

役員の人たちは既に十分な報酬をもらっているので浪費家でもなければ困ることはない。

これから神戸製鋼にはおそろしい損害賠償が待っていることでしょう。一般社員は気が気ではないはずです。

時代劇でいつも思うことは、悪徳代官がやっつけられるとき、その家来たちも次々と切られてしまうこと。代官が悪いのであってその家来たちには何の落ち度もなかった(かもしれない)。その家来にだって家族がいるはずで、明日から残された家族はどうなるのだろう…

役員連中は腹を掻っ捌いてほしい。



※このコーナーは、人から教えてもらった話、他サイトからの無断転載で構成しています。許して!