このコーナーは、インドネシアに関係なくても、とにかく笑えたり、泣けたり、興味深い話題があればお知らせするコーナーです。


クリスマスは日本人にとってどんな日?


もう何十年も経ち年中行事と化してしまったクリスマス。「クリスチャンの祭事なのになぜ日本人が盛り上がらないといけないのか」と野暮なことを言うのはやめよう。

一時帰国中の22日、近所のケーキ屋さんでクリスマスケーキを予約しようとしたところ

「すいません。もう予約一杯で受けることができません」
「・・・・・・」

うーん、景気がいいのか悪いのか。

さてこのクリスマス。クリスマス前日の24日が盛り上がり、25日は音無しの構えで「本番の25日をおろそかにするとは本末転倒!」と怒る人もいて、ハル自身もその矛盾を訝しく思っていた。しかしつい最近知ったのは

昔は、日が暮れたら即翌日だったので「24日の夜=既に25日で、それはまさしくクリスマスの夜であり、前夜祭ではない」のである。よって24日の夜はクリスマス本番という訳で大いに盛り上がるのだそう。

さてハルにとってのクリスマスイブは

「ケーキを食べる日!」にしか他なりません。

景気がよくなるのであれば、それでもいいよね。

それでは、毎年流している「恋人たちのクリスマス」をお楽しみください!※こればっかりやな。

マライヤキャリー All I want for Christmas is you


※このコーナーは、人から教えてもらった話、他サイトからの無断転載で構成しています。許して!