編集長ハルの世間よもやま話
このコーナーは、インドネシアに関係なくても、とにかく笑えたり、泣けたり、興味深い話題があればお知らせするコーナーです。


どうでもいい!

政治家(与野党すべて)もマスコミも「自分のことしか考えていない」

森友問題でようやく進展がありましたね。野党の言いがかりも朝日新聞の捏造もこれで功を奏したといったところでしょうか。

この一年の騒ぎ、モリカケ問題で、政治家(与野党すべて)もマスコミも「自分のことしか考えていない」ということがよくわかりました。

一般人の多くは「自分のことしか考えておりません」いや「他人様のことを考える余裕などない」と言っていい。

ハルも他人様のことをどうのこうの考える余裕なんてありません。自分と自分の家族が食べていくことが精いっぱいです。

JPで政治・経済に言及するのは、商売だから(商売と言えるのか)であり、一寸の虫にも五分の魂だからです。

間違っては恥ずかしいので、できるだけ専門家の情報を読んだ上で政治・経済に対する意見を書くようにしておりますが、正直面倒くさい。

「モリカケで佐川国税庁長官が辞任。野党は安倍政権打倒の先鞭としたい」


どうでもええわい!



国会議員の皆さんには、他人様のことを考える余裕のない我々に代わって、政治を担当してほしかった。だから選挙に足を運ぶのですけどね。

でもいまとなっては…


どうでもいい。


諸悪の根源と言われて久しい財務省と朝日新聞がどうにかなればそれで良しとしましょう。

追伸
個々に好きな政治家はたくさんいます。維新の足立康史とか松井知事とか。自民の西田昌司、青山繁晴とか尊敬してます。


※このコーナーは、人から教えてもらった話、他サイトからの無断転載で構成しています。許して!

※このサイトに掲載されている内容(データ)は ジェイビープルが所有するものであり、無断転載、転用及び無断複製は一切禁止します。
※リンクはフリーです。Copyright(c)2004-2005 JPEOPLE