編集長ハルの世間よもやま話
このコーナーは、インドネシアに関係なくても、とにかく笑えたり、泣けたり、興味深い話題があればお知らせするコーナーです。


自衛隊員は耐えてこそ美しい

「お前は国民の敵だ」現職自衛官が民進・小西氏に暴言か 朝日新聞


「お前は国民の敵だ」現職自衛官が民進・小西氏に暴言か 朝日新聞

 民進党の小西洋之参院議員が17日、現職自衛官を名乗る男性から「お前は国民の敵だ」と繰り返しののしられたと、参院外交防衛委員会で明らかにした。防衛省は、統合幕僚監部に勤務する30代の幹部自衛官とみて調査している。

 小西氏によると、16日午後9時ごろ、国会前の路上を歩いていた際、現職自衛官と名乗る男性から「お前は国民の敵だ」とののしられた。男性は、近くにいた複数の警察官が駆け付けた後も同様の発言を繰り返し、小西氏が防衛省に連絡すると告げても発言をやめなかったが、最終的には発言を撤回し、謝罪したという。

気持ちはわかります。ハルだって日本国民の一人。バカ左翼〜野党および自民の一部(多く?)・マスメディア(新聞・テレビ)〜にいつも怒ってますからね。

しかし面と向かってはダメ。ハルも横柄な奴なら面と向かって言ってやりますが、そうでなければヘイト野郎と一緒にされますからね。

自衛隊員は耐えてこそ美しい。怒りは貯めておいて、いざというとき爆発させてください。※戦争しろっていう意味ではありません。

それではこの自衛隊員に代わってハルが小西議員に一言。


お前なんか、言われて当然やんけ!


はよう、亡命せんかい!




※汚い大阪弁を許して。

追伸〜いまから自衛隊に志願したい…。ダメかな?今年で57歳になります。自衛隊(将官以外)の定年を超えてますけどね。


※このコーナーは、人から教えてもらった話、他サイトからの無断転載で構成しています。許して!

※このサイトに掲載されている内容(データ)は ジェイビープルが所有するものであり、無断転載、転用及び無断複製は一切禁止します。
※リンクはフリーです。Copyright(c)2004-2005 JPEOPLE