編集長ハルの世間よもやま話
このコーナーは、インドネシアに関係なくても、とにかく笑えたり、泣けたり、興味深い話題があればお知らせするコーナーです。


月刊HANADAが売れる理由

そして今月号でもっとも注目される記事は〜



この雑誌、非常に売れています。現在の出版事情を考えれば、怒涛の売れ行き。しかし至極当たり前のような気もします。その内容は保守系なのですが、保守とかリベラルとか分けるのではなく、マスコミの偏向報道に辟易している一般人に「そう!。私もそう思ってる!」と正論記事を提供してくれるからでしょう。

そして今月号でもっとも注目される記事は〜

籠池長男が反省告白「両親は安倍総理夫妻に謝れ!」

ざっと内容を紹介すると(netgeekより拝借。あとで寄付するので許して!)


籠池泰典の長男である籠池佳茂が「月刊Hanada2018年9月号」で意見を180度変えて安倍総理に謝罪している。自分と両親が間違っていたと素直に認めており、衝撃の内容となっている。

籠池佳茂はおおまかには次のように語っている。
● 私だけでなく両親も安倍夫妻に謝らなければならない
● 元々は安倍総理支持派だったのにマスコミから逃れたい一心で方向性を変えた
※マスコミに「極右の学校」とバッシングされたので、正反対の反安倍総理派に切り替えた
● これは私と両親の判断ミスだった
● ここまでの騒ぎになるとは思っていなかった
● ボタンの掛け違いでずっとここまで来てしまった
● 自分たちがしたことだから責任はとる覚悟はある

森友学園問題が一段落したこのタイミングでまさかここまでの心境の変化があろうとは。籠池理事長は安倍総理と昭恵夫人も共犯だとして理屈の通らない証言を行い、道連れにしようとしていた。籠池佳茂が両親も謝らなければならないと言っているのはこの点だろう。


というわけで、籠池さんだけではなく、マスコミも野党も


安倍総理夫妻に謝らんかい!

大阪弁で(怒)。



ハルが大阪弁で怒鳴るときは本当に怒っているときです。



※このコーナーは、人から教えてもらった話、他サイトからの無断転載で構成しています。許して!

※このサイトに掲載されている内容(データ)は ジェイビープルが所有するものであり、無断転載、転用及び無断複製は一切禁止します。
※リンクはフリーです。Copyright(c)2004-2005 JPEOPLE