編集長ハルの世間よもやま話
このコーナーは、インドネシアに関係なくても、とにかく笑えたり、泣けたり、興味深い話題があればお知らせするコーナーです。


厚労省「エボラ出血熱は『空気感染』しません」

ハルの率直な疑問は…




厚労省「エボラ出血熱は『空気感染』しません」

エボラ出血熱(エボラ熱)に感染した疑いがある患者がいると厚生労働省が2019年8月4日に発表し、検査の結果、同日中に陰性であることが確認された件をめぐり、インターネット上で一時的に誤情報が拡散される騒ぎがあった。

一部ユーザーがエボラ熱は「空気感染するみたい」などと発信したのだ。だが実際には、厚労省や官邸が感染経路として「空気感染はしません」と呼びかけている。

詳細はJ-castニュースで


70歳の女性がコンゴ旅行で、ひょっとしたらエボラ?との疑いがかかったわけですが、結局はインフルエンザということわかりました。

海外から帰ると検疫を出るとき、体温チェックされます。エボラだけではなくいろいろな感染症があるので「おそらく大丈夫と思うけど…」と思いながら体温チェックのカメラを通ります。

「ラクダに注意!」の啓蒙ポスターを見ては「大丈夫、大丈夫、ラクダには触ってないから」とかね。

さて、この高齢女性ですが…

ハルの率直な疑問…

なんで、コンゴなんて行くの?




※このコーナーは、人から教えてもらった話、他サイトからの無断転載で構成しています。許して!

※このサイトに掲載されている内容(データ)は ジェイビープルが所有するものであり、無断転載、転用及び無断複製は一切禁止します。
※リンクはフリーです。Copyright(c)2004-2005 JPEOPLE