編集長ハルの炭家レポート
すき焼きにはうどん!
今日は炭家の『肉すきうどん鍋』にしました。関西では、すき焼にうどんを入れるのが一般的です(大阪出身・編集長ハルの実家だけか?)。

だからすき焼にうどんは不可欠。しかし、レストランですき焼を注文すると、うどんはオプションであり、初めからセットになっている店は少ないようです。

関西人にとって、うどんのないすき焼は『クリープの入れないコーヒー』(懐かしいフレーズ!)みたいなもので物足りません。

またすき焼きは、一人で「すき焼!」と注文するにも恥ずかしい。それに大人数でなければ、美味しさが半減するような気がするし食べがいもない。だから結構厄介なメニューともいえます。

それでも・・・無償に『すき焼』が食べたくなるときがあって、もっと正しくいえば、すき焼を食べたいのではなく

「うどん入りのすき焼」を食べたい!。

そんなとき、この『肉すきうどん鍋』がありがたい。

3~4人前のLサイズと1~2人前のSサイズがあります。ハルは独り身ですのでSサイズに白ご飯を注文しました。美味しかった!

皆様もぜひ!





Tel: 62-21-57931826



炭家のウェブはこちら