スディルマン、ポンドックインダ、バリチカラン
 


   タケノコ医療相談が本になりました!
 大好評発売中! アマゾンにてご購入ください 


子供の独り言


Q 4歳になる娘なのですが一人遊びをしているときに、独り言を言っています。それが人形などを交えていたり、周りに何もなかったり、状況はさまざまなのですが、とにかく一人で、何通りもの人物に成りすましてしゃべっているのです。

一人遊びが出来るのも大事な事と思い、しばらくは気にしていなかったのですが、最近その登場する人数も増えてきたようでもし解離性障害などの発端となっているようなら、どうしたらよいのかと心配です。

半年ほど前に妹が生まれ、どうしても生活の中で我慢を強いることが多くなってきてるのも原因のひとつでしょうか?

そういうときに声をかけてもいいものか、また止めさせるべきなのか、娘がそういう状態でいる時間をなくすべく、私が遊びにずっと付き合えばいいのか・・・などなど考え始めると大変心配です。

病気でないかもしれないのに、娘を病院へ連れて行って、しかも英語で説明するとなるとかなり難しい状態です。お忙しいとは思いますが、どうか先生のご意見をお聞かせ願えればと思います。よろしくお願いいたします。

単純に考えると、それは知性が人並み以上ということかもしれません。4歳の女の子ぐらいになると言語能力はかなり発達していますから、そういう遊びをすること自体は不思議ではないともいます。

解離性障害というのは、多重人格という意味なら、まあ、お母さんの心配しすぎでしょうね。

長女や長男というのは、あとで弟や妹の出現で、我慢を強いられることが多いのはどこでも同じですね。

> そういうときに声をかけてもいいものか、また止めさせるべきなのか、娘がそういう状態でいる時間をなくすべく、私が遊びにずっと付き合えばいいのか・・・などなど考え始めると大変心配です。

声をかけてかまわないと思います。なんだか楽しそうねーとかいいながら、どういうお話なの?と聞けば、得意になって説明してくれるかもしれません。

子供を育てるとき、平等に・・とは誰でも思うのですが、下の子供に手がかかるとき、上の子供に手が回らない・・ということはよくあるわけですね。そういう状況では、上の子供はひがんだりして、子供の中で誰が一番すき?などと両親に聞くことも珍しくありません。そのとき「みんな同じように好きよ、家族だもの」などと答えてはいけません。その子と二人きりのときに、あんたが一番好きにきまってるでしょう?というのが正しいと思います。

子供は、ときどき、きちんと認めてあげれば大丈夫だと思います。

タケノコ診療上のページはこちら



※「よろずインドネシア」の医療相談掲示板にてご相談のあった内容を紹介しています。