編集長ハルの気まぐれ日記
日本人が麻薬接種容疑で投獄
真偽のほどはわかりませんが、こんな犯罪情報が伝わっております。

ジャカルタの某カラオケ店で働いていたホステス二人が悪徳弁護士・警官と結託して、日本人に麻薬入りの酒を飲ませ、彼を逮捕および脅迫するというもの。
うまく日本人に取り入って麻薬入りの酒を飲ませます。日本人が朦朧としたところ警官がやってきて逮捕され警察行きに。話を穏便に済ましたければ5億ルピア-8億ルピアを要求されます。

信ぴょう性はあります。というのはもう何年も前になりますが、ハルの知り合いが薬入りの酒を飲まされ、気が付けば貴重品を全部盗られていました。

盗まれただけならマシです。死ぬ可能性もありますからね。

麻薬で捕まった場合、最悪死刑です。麻薬持ち込みではないので、死刑にはならないと思うけど、無実とわからない限り、長期間刑務所に入らないといけません。インドネシアの刑務所は地獄です(入った人に教えてもらいました)

皆さんもお気をつけて。コロナ禍が収まりつつある中で 「さあ元気に働こう」 と思ってもこんな罠が待ち受けています。


ジェイピープルメインページはこちら