ハルのお勧めあれこれ
※このページは、タイムリーでもインドネシア関連でも、なんでもなく、ただただハルが気にいったもの(動画、写真、歌など)を勝手に紹介する非常に我がままなコーナーです。


映画監督ボグダノビッチさん死去
「ラスト・ショー」で高い評価



米メディアによると6日、ロサンゼルスの自宅で死去、82歳。自然死という。テキサスの田舎町を舞台にした青春映画「ラスト・ショー」(71年)で高い評価を受け、その後も数々の作品を手掛けた。代表作に「おかしなおかしな大追跡」(72年)、「ペーパー・ムーン」(73年)などがある。(ロサンゼルス共同)

 
この監督の名前は初めて知りましたが、記事を読んで「ああ、あの映画の監督だったのか」と感極まった次第です。

その映画とは『ペーパームーン』

映画好きの人には堪らない作品ですね。ハルももちろんDVDを持っています。久しぶりに見るかな。

さてペーパームーンに主演したライアアンオニールとテイタムオニール親子に関してググってみました。

ハリウッドで成功し地位も名誉も得た親子ですが、ドラッグに溺れたり逮捕されたりで最悪な人生を送っていますね。

人生そのものが壮大な人間ドラマになっています。まさしく「天国と地獄を人生において体現」していくわけです。それでもスターになりたい?

それでは『ペーパームーン』の一コマをどうぞ!


※このコーナーは、人から教えてもらった話、他サイトからの無断転載で構成しています。許して!